シルクスクリーン印刷 DIY部

はじめてのシルクスクリーン印刷

シルクスクリーン印刷を爆速で簡単に自動で仕上げる機材

f:id:heizoujp:20170403121705j:plain

 

皆さん、おはこんばんは、DIY部課長、薩摩こと”さっつん”です。

 

さあ、今日は皆さんがあまり聞いたことや、見たことがない

”デジタル製版”と言う物を紹介しましょう。

 

シルクスクリーン印刷で製版を作る事、ほぼすべての人が

難しい壁にぶつかったり、失敗を繰り返してることでしょう。

 

しかし、文明の発達は素晴らしく早く、できない、難しいものを

簡単にできるようにするものはどんどん発明されます。

 

今回は、デジタルの世界を”すご~い”と驚く側面と

資金力のある人は

それを使い、明日からでもお店を開くか、プロ級のクオリティでマネタイズをできるようになります。

技術をお金で買う、爆速の早業ですね。

 

 

では一つ目

ゴッコプロ100

 

ボタン一つ、105秒で製版ができるって...凄すぎる(汗)

私の今までの苦労は何だったんだと思ってしまいます。

まさに、コピー機と同じ感覚ですね...メーカー希望価格1,200,000円だそうです。

最近はDIYを店舗で売りにしているお店はこの機械を買って

常に質の高く、スピーディーな印刷がその場でできるように、取り入れている会社が多

いですね。高くても十分Payができる今の需要があるのでしょう。とにかく凄い

機械です。

 

 

二つ目は

FAST SCREEN TRACER

 

 

上記は京都の色素オオタ・オータスさんの商品です。

版をセットして2分で製版できるというようなキャッチコピーで

素晴らしい機材を開発しています。価格等はメーカーに直接お問い合わせください。

 

 

3つ目は

一番お手軽な価格でデジタル製版ができるTシャツ君

シリーズがあります。

デジタル製版の素晴らしい特徴は、パソコン上にあるデータを

即時に製版できるところです、まさに感覚はパソコンを使ってコピーをしているだけの

とんでもない技術です。

 

価格は以下のサイトが一番お手頃かと思われます。


爆速でできるデジタル製版

 

製版は道具です、その道具にお金を掛ける事によって

マネタイズする事により、倍にも3倍にもしてお金を増やしていくので、

これらの価格が高いと思うか、安いと思うかは、あなたのアイデアや考え方次第で

その判断が変わってくると思います。

 

是非、今後の参考情報にしてみて下さい。

 

次回は

【保存版】シルクスクリーン印刷の感光剤の塗り方 - シルクスクリーン印刷 DIY部

 

 

保存