シルクスクリーン印刷 DIY部

はじめてのシルクスクリーン印刷

仕入編 シルクスクリーンせいさくちゅう

f:id:heizoujp:20180719142230j:plain

 

製作中

シルクスクリーンでもっとも大切でネックになる、仕入れを格安に仕入れるためのデジタル情報本を作成中。DIY部が何年もトライアンドエラーを起こしながら開拓した、時間と情報を一瞬でお手頃に購入することが出来ます。製作には、もう少しかかりますが、シルクスクリーンを続ける上でのコストを下げるための力になれればと思っています。

 

どんなものを仕入れれるの?

 ・アルミフレーム

・紗

・スキージー

・バケット

・OHPフィルム

・刷り台              など

 

f:id:heizoujp:20180719144055j:plain

 

一般市場価格より数倍も安く仕入れる

人の手を借りず、少しの手間と開拓精神を持てば、他の人よりも数倍前を歩くことが出来、スタートから価格競争に合わせなくて済み、自分の作品や商品をクリエイティブに作り上げる余裕が出来き長くシルクスクリーンに打ち込めるはずです。

 

人と同じようなこと、同じものを使って行っていれば、建設的に物事を進めていくのはなかなか難しい、ただ誰も競争相手を簡単に増やしてしまうような、知識や情報は教えてくれなく、なかなかうまく前に進めないのが現実。ただ、DIY部ではそれらを皆さんとシェアをしようと思い、製作を続けています。

 

 

少し時間はかかりますが、一歩ずつ製作を進めていきます。

興味のある方はまた当ブログにもちょくちょく足を運んで頂ければ幸いです。

f:id:heizoujp:20180719145424j:plain

 

シルクスクリーンの道具を出来るだけ安く仕入れたい

f:id:heizoujp:20180621025855j:plain

 

初めてシルクスクリーンをしたころから、お仕事でシルクスクリーンをするようになってから最初の課題は道具の仕入れでした。

 

なぜかと言うと、揃える道具が高ければ、なかなか作品や商品を手ごろな値段で売れないし、高いから売れない、結局続かない等の悪循環をうみます。

 

プロの方や会社はそれぞれどんな分野でも商売が成り立つのは、仕入れ”力が個人よりも高いからです。(もしくは生命線となる情報力や知識でしょう、それらはお金では買えない経験ですから)

 

気づいている人もいるかもしれませんが、シルクスクリーンの道具のあれこれ、結構高い気がしませんか?だから、シルクスクリーンのブログでも100均で代用できるサイトなどがとても重宝されるのです。ただ、少しシルクスクリーンを本気でやろうと思っている人は、さすがに100均の物では限界があると知ることになるのですが、それでも道具が高いなあと感じることがあり、躊躇する事があるかもしれません。

 

因みに、冒頭でもあるようなシルクスクリーンのアルミの枠、これも結構高いですよね。1本で3,000円、5,000円などなど、おいおい結構するなあ、なんて思ったりしますよね。

 

ただ、ぶっちゃけここだけの話ですが、DIY部では大体以下の価格でアルミ枠を買い付けしたりしています。

f:id:heizoujp:20180621025922j:plain

サイズで値段はピンキリですが、こちらはA4より少し小さいサイズ。

 

市場の価格が軽く数倍以上しますから、その時点でコストを抑えて、新たに物を買ったり、更にはそれらを独自に売ることもできますし、自分での価格設定も自由度、余裕が広がります。

 

DIY部では品質の面でも実際にこれらを使用してきているので、問題なく業務でも使えていることがわかっているので、値段、品質共に仕事の縁の下の力持ちとして、非常に助かっています。

 

今計画中ですが、シルクスクリーンでネックになる、仕入れ先を今後皆さんの為に公開していこうかなとも思っています。それは、法人専用でもなく、個人でも同じように買える、誰でも買える仕入れルートを。

 

ただ、無料とはいかないですが、私たちのように何年もかけてトライアンドエラーをして沢山の余分なお金もかけながら積み上げた経験を皆さんには情報として公開しようかなとも考えています。簡単に言えば、それらの長い年月を一瞬にしてゼロにする時間お金で買うといった感じでしょう。

 

また準備が出来ればブログで報告させて頂きます。

 

余談

実際に仕入れている道具が本当に使えるのかどうかが、一番心配なところ、特に安いと大丈夫かなと心配になるのが人間の心理。だから、値段が高い物を安心だと思って泣く泣く買うのが普通の流れ。でも、本音は安いに越した事は無いとみんな思っているはず、私も最初、何もわからない時はそうでした。高い物には、なんかその分、安心という見えない保険を払わされてるようなものですから。

 

ただ、DIY部からひと言アドバイス。

道具は高いからっていいわけではない、道具は高くても安くても使い手の使い方によって、その力が発揮されるのだから。

 

下部の動画はDIY部が実際に仕入れて使っているアルミ枠を使って、シルクスクリーン印刷をしています。このアルミ枠は50cm以上はする大きなアルミ枠ですが、こちらも市場の価格より数倍も安く仕入れて実際に使っています。尚且つ、シルクスクリーンの上級技術の網点印刷という、写真のような細かな表現も実際に可能にしている道具です。

 

道具は高いからっていいわけじゃない、使い手の使い方次第ですよ。

 


シルクスクリーン印刷 screenprinting 驚くほど細かい手刷り印刷

シルクスクリーンは世界中で使われている裏のビジネスツール

f:id:heizoujp:20180527154749j:plain

 

シルクスクリーン印刷と言えば

特に服飾関係をしてる人や美大系の人はシルクスクリーン印刷を知っているかもの知れない。それは皆が生活するうえで大切な衣・食・住の”衣”にあたるもの、Tシャツやあらゆる物のベースとなる布生地のデザインを施すのは、実は世界中でシルクスクリーンの技術が使われている。

 

私たちが勉強をしているこのシルクスクリーン、ビックリするぐらいあらゆるものに印刷技術として使われているのは、一般の方はいまだに知らない。

 

100年前から使われているこの技術、今も尚、工業、商業あらゆるビジネスのバックグラウンドで裏方として使われていて、今では家でもできる多様性をもった印刷技術として表舞台でも注目されています。

 

シルクスクリーンはアートの世界でも有名だ

シルクスクリーンが活躍する場はビジネスの場だけではなくアートの世界でも広く使われている。

シルクスクリーンがアートの世界で一躍脚光を浴び、今尚アーティストたちが同じ技法を使いアートを作り出しているきっかけになった人物が、50年以上昔、アメリカ人でアーティストだった、アンディー・ウォーホルである事は間違いない。

f:id:heizoujp:20180527180915j:plain

超有名なキャンベルのポスターやマリリンモンローのポスターなど、これらをシルクスクリーンの多色刷りで刷り上げ富を築き上げたのは有名だ。50年以上たった今でも、Tシャツやポスターが出回っている。

 

なぜ世界中で今尚シルクスクリーンが使われるのか

それはやはりコスパの高さではないでしょうか。技術を習得するのは少し手間はかかる、しかしシルクスクリーンは”原版”を作る技術なので、それさえ作ることが出来れば、何百枚単位もしくはそれ以上の印刷が可能になり、刷れば刷るほど原価が下がり、ビジネスの利益を膨らましていく、世の中のあらゆる製品の元となる金型みたいなものと同じで、”もの”の元となり、そこから大きく膨らんでいく。

 

 

マクロからミクロへ、工場でしかできなかった事が家で出来る時代

これから更にあらゆるもの作りが誰でも家でできる、ものづくり民主化になりつつある。シルクスクリーンも同じで、パソコン機器とアナログの融合、更にはインターネットの情報の共有により工場などでしかできなかった事が、もうすでに全てが家で出来てしまう時代となってきた、そして今はすでに個人間でビジネスのやり取りをする時代となってきた。

今の時代、あなたのアイデアと世の中の物を掛け合わせていくだけで、個人が世界へとはばたく時代となってきました。皆さんも、一度シルクスクリーン印刷という万能印刷をあなたの家から膨らませてみて下さい、今の時代、大きな資金でリスクをかけるのではなく、小さな資金でアイデアを膨らませ楽しむ事が重要ですよ!


HOW TO SCREEN PRINT A SHIRT AT HOME Screen Printing With Eva!

 

初めてのシルクスクリーン印刷、迷わないTシャツの仕入れ先

f:id:heizoujp:20180520202546j:plain

 

 

 

 

ものづくりで最も重要となってくるのが仕入であるのは言うまでもないでしょう。他の人よりも原価を抑えれる事により、価格競争に対応でき、より一層自分の作品や商品を多くの人に手に取ってもらえる価格設定が可能になってくるでしょう。

 

嬉しいことに、今の時代あらゆるインフラが整っており、ネット購入、輸送網が構築されているので、日本全国どこに住んでいても自分の家からビジネスを始めれるでしょう。また、輸送網の発展により、発注を受けてから製作ができ、実質無在庫でもネット販売なども可能になってきて、比較的ロウリスクで販売が可能な有難い時代になっています。

 

少しでも皆さんの仕入れ先を探す無駄な時間を省くために、過去の経験上利用してよかったサイトを皆さんに教えておきましょう。以下にはシルクスクリーンで使える無地の生地を中心に扱ったサイトです。

 

無地Tシャツ Tshirt.st楽天市場


 

安定した商品の品揃え、スピード感でおススメです。

 

 

Tシャツ天国 快傑!ムジ番長


 

送料無料の商品もあり価格と信頼感がありおススメです。

 

 

問屋街


 

中にはメール便で格安で対応してくれる物もありおススメです。

 

 

 

f:id:heizoujp:20180520222441j:plain

 

 

 

f:id:heizoujp:20180520222521j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180520222726j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180520223044j:plain

 

大手メーカー

Printstar|トムス株式会社

United Athle | キャブ株式会社

 

 

f:id:heizoujp:20180520223557j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180520223821j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180520224024j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180520224131j:plain

 

....

 

これからの時期、必ず稼げる副業。

f:id:heizoujp:20180503190022j:plain

 

誰でも知っていますが、夏に近くなれば人は薄着になり、Tシャツを着ることが増えてきます。人間の自然な生活の流れで毎年これからの時期はTシャツがどんどん売れます。

 

実際に私の経験からも明確に言えますが、夏近くなればTシャツの売れ行きが増えていき、夏には通常の数倍以上の売り上げをたたき出します

 

シルクスクリーンはそのTシャツのデザインを自分の家で作り上げることが出来る超スーパー印刷技術です。

 

このブログはモノ作りやシルクスクリーンを学ぶブログで、今ここでシルクスクリーンの知識や情報収集をしている方にとってはこれからの時期、今までの経験を使い、インターネットや出店をすることにより沢山の作品を販売し自分の自信に変えてもっとシルクスクリーンを楽しんでもらえたらなと思います。

 

単純ですが 熱いTシャツを着るTシャツが売れる

 

このようなサイクルが自然に起きて毎年夏のシルクスクリーンの業者は超多忙です。今の時代インターネットもあるので、個人の方もシルクスクリーンに携わっている人は、これからの時期が色んな意味でチャンスと言えるでしょう。

 

 

f:id:heizoujp:20180503220627j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180504112430j:plain

 

f:id:heizoujp:20180504105723j:plain

 

  

f:id:heizoujp:20180504112646j:plain

 

f:id:heizoujp:20180504112909j:plain 

f:id:heizoujp:20180504112946j:plain

 

 

シルクスクリーンの凄いところは、お店で並んでいるような高いクオリティの商品を

自分のお家で全て自分の好きな分だけ作れるところです、業者になんて頼まないから全部できちゃってロスも少なく自由度を全開にしてお金を産み出せるんだね。

 

写真のTシャツから、パッケージ、タグまで全部自分の家で自分で高いクオリティで作成ができちゃうのがシルクスクリーン印刷。

 

 

f:id:heizoujp:20180504114450j:plain

 

f:id:heizoujp:20180504114603j:plain

 

ただ、大切なのはお金だけを追い求めるのではなく楽しくシルクスクリーンを続けていくために自分の作品も販売していくという、本当の意味での厳しさも持ちながらすると楽しく持続的にモノ作りができると思います。

 

どんな業種でも簡単にみんなに注目してもらうなんてまず無理に等しいけど、出来るだけ早くそこにたどり着ける手段がトトキリのような実際の経験からアドバイスをくれるサイトでもあるので、少しでも近道をして色んな事に挑戦してくれれば幸いです。

 

因みに、以前も話していますが、シルクスクリーンの初心者の方にお勧めなのが以下のリンクのシルクスクリーンセットのTシャツ君。私もシルクスクリーンを始めた時、値段的に高いなとも思っていましたが、経験上、1から学ぶ時間や経験力、道具、など考えると全然安いなあと思いました。もし、それでも本当にシルクスクリーンをしたいなら、その後からでも本格的に学ぶのは遅くないでしょう。まずは、挫折してあきらめるより、楽しんで続けることが重要です

シルクスクリーン印刷の使えるアイテム・サイト・お店をまとめてみた。 - シルクスクリーン印刷 DIY部

 

 

f:id:heizoujp:20180504121350j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180504121525j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180504121659j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180504121823j:plain

 

??

 

f:id:heizoujp:20180504121928j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180504122124j:plain

 

メンバーの紹介はまた次回..またね

 

【極秘】Photoshopでシルクスクリーンの網点印刷の設定が簡単に出来る(日本語解説)

f:id:heizoujp:20180430110003j:plain

 

シルクスクリーンの初心者の方はまだわからないと思いますが、シルクスクリーンを少しずつ勉強していくと、シルクスクリーンの究極奥義とも言われる、網点印刷(ハーフトーン)という技術に出会うことになります。

 

網点印刷(ハーフトーン)は小さな丸いドットを製版する時に作り、その小さいドットをたくさん作って、写真のような影やグラデーションを作り段階的な色の表現を可能にする究極の印刷技術です。

 

今回トトキリではその網点印刷の製版するにあたり、Photoshopで設定するやり方をこっそりと教えてしまおうと思いました。

因みに黒一色での網点印刷とは以下のような印刷になります。


シルクスクリーン印刷 screenprinting 驚くほど細かい手刷り印刷

 

f:id:heizoujp:20180430153738j:plain

 

f:id:heizoujp:20180430153848j:plain

 

f:id:heizoujp:20180430154008j:plain

 

f:id:heizoujp:20180501182622j:plain

 

まずは自分の好きな写真などをキャンバスに取り入れます。例えば、デスクトップにある写真をファイル→開く→デスクトップ→目的の写真を選択で上記のように張り付きます。

 

f:id:heizoujp:20180501183448j:plain

次にイメージの項目からモードグレースケールの順で選択をする。

 

 

f:id:heizoujp:20180501183830j:plain

グレースケールを押すと上記のようにポップアップが出てきますので”結合”をクリック。

 

 

f:id:heizoujp:20180501184208j:plain

次にカラー情報を破棄しますか?と出てきますので”OK"をクリック。

 

 

f:id:heizoujp:20180501184548j:plain

すると取り入れた写真が上記のように白黒に変わります。

 

 

f:id:heizoujp:20180501184850j:plain

次に再びイメージを選択モード→今度はモノクロ2階調を選択します。

 

f:id:heizoujp:20180501185141j:plain

モノクロ2階調を選択すると”レイヤーを統合しますか?”と出てきますので”OK"をクリックします。

 

 

f:id:heizoujp:20180501190121j:plain

次に上記のようにモノクロ2階調のポップアップが出てきますので、出力300に設定し使用の内容をハーフトーンに設定でOKをクリック。

 

 

f:id:heizoujp:20180501191114j:plain

OKをクリックすると、ハーフトーンスクリーンというポップアップが出てきます。そしたら、線数を45角度22.5網点形状を円にしてOKをクリックする。

 

 

f:id:heizoujp:20180501202208j:plain

 

これで、シルクスクリーンの網点印刷(ハーフトーン)の設定がphotoshopで完璧に出来上がりました。後は印刷をすれば上記のように全てインクが小さなドットの集合体で印刷されデザインが形成されます。

 

シルクスクリーンを始めてから、ネットや本で網点印刷photoshopの設定を載せてくれてるところがなかったので、いつかは皆さんにも情報共有できればと思っていましたのでトトキリから活用してくれればいいなと思っています。

 

f:id:heizoujp:20180501203945j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180501204230j:plain

 

因みに、photoshopを使い業務用ではなく一般のインクジェットプリンタ―を使って網点印刷をするには今回伝えた仕様が一番お金をかけないで最大限に網点を実現できるやり方ですので、まずは皆さんチャレンジして下さい。

 

余談ですが、プロはリップというソフトを使ったり、日本ではPostscript (ポストスクリプト)というプログラミングを搭載したプリンターを使い、更にクオリティーの高いものを世の中に提供をしています。

 

 

f:id:heizoujp:20180501205547j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180501205739j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180501205930j:plain

 

??

 

とてもな精巧な昔ながらの手刷り印刷 メイキングビデオ その3!

f:id:heizoujp:20180425221222j:plain

 

今日はラボで作成したシルクスクリーン印刷のメイキングビデオを作成しました。まだシルクスクリーンを知らない人も知ってる人も是非シルクスクリーンってこんな感じで出来たりするんだあと実際に見て体感してみて下さい。

 

f:id:heizoujp:20180425221916j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180425222059j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180425222737j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180425222943j:plain

 

 

f:id:heizoujp:20180425223407j:plain

 

 

 

 

f:id:heizoujp:20180425223602j:plain

 

??

 


シルクスクリーン印刷 screenprinting 驚くほど細かい手刷り印刷 その3

 

 

前回のブログではシルクスクリーンでできる、ちょっとしたアイデアを絞り出すことにより、色んな楽しいことが出来るかもしれない、そんな可能性を秘めたシルクスクリーンのアイデアをちょっと集めてみました、まだ見てない人は下記のリンクからチェックしてみよう。

プロのように木に印刷できる シルクスクリーン印刷 - シルクスクリーン印刷 DIY部

 

 

 

f:id:heizoujp:20180425225151j:plain

 

 

??